Home > 活動報告 > 声明・談話 > 平成30年6月18日に発生した大阪府北部の地震について

平成30年6月18日に発生した大阪府北部の地震について

平成30年6月18日
代 表 小 沢 一 郎


 このたびの大阪府北部を震源とする地震により被災された多くの皆様方にお見舞いを申し上げますとともに、尊い命を犠牲にされた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 まずは引き続き徹底的な情報収集を行うとともに、人命の救助を最優先として負傷者の手当て等医療支援に全力で取り組むとともに、交通システムを初めとする公共インフラの早期復旧に全力で取り組んでいただけるよう、政府に対し強く働きかけてまいります。

 現地では依然不安定となっている構造物も多く存在しており、今後の余震に対する警戒も継続していただきたいと思います。

 被災された皆様方が一日も早く元の生活に戻れるよう、国が一丸となって取り組むべきであり、自由党としても、引き続き必要な情報収集活動を行い、全力で支援してまいります。