Home > 活動報告 > 国会活動 > 衆厚労委強行採決に抗議 与野党国会対策委員長会談

衆厚労委強行採決に抗議 与野党国会対策委員長会談

20170413
4月13日午前、与野党国会対策委員長会談が国会内で開かれた。

昨12日の衆議院厚生労働委員会で与党が介護保険法改正案を強行採決したことを受けこの会談が行われた。

会談では与党より強行採決に対する遺憾の意は表されたが謝罪等はなく、話し合いは平行線をたどった。

最終的に自民、民進に一任することとなったが、夕方行われた衆議院厚生労働委員会理事懇で丹羽秀樹委員長が謝罪したこともあり、翌4月14日から国会は正常化する予定。