Home > 活動報告 > 国会活動 > 「政治資金規正法の一部を改正する法律案」を衆議院に提出

「政治資金規正法の一部を改正する法律案」を衆議院に提出

20181122-1  
11月22日、自由、立憲、国民、無会、社民の野党5党派は「政治資金規正法の一部を改正する法律案」を衆議院に提出、自由党からは日吉雄太国会対策委員長が共同提出した。

今回提出した法案は、インターネットで政治家ごとに名寄せし、収支報告書を全面的に公開をすることを定めたもの。

提出後記者からの取材に応じた日吉国対委員長は、「政治家の収支報告書は未だ問題が多い。透明化を図るためにも非常に重要な法案。
なんとしても通したい」と意気込みを語った。

20181122-2