派遣(社員・OL・アルバイト)がカードローン審査を無事に突破するための全知識!

「派遣で働いている」ということに”負い目”を感じて、カードローンの審査に一歩踏み出せずにいませんか?

また”働き方が特殊”だということで、申し込みから借り入れまでの手続きがうまくいくのか不安に感じている人もいらっしゃるでしょう。

「派遣社員として働いてるんだけど、カードローンの審査が不安…」
「派遣でもカードローン審査に通る人ってどんな人?」

などなど、このページでは派遣として働いている人がカードローンに対して抱いている不安・疑問を全て解消していきます。

派遣でも「最低限の基準」さえ満たせばカードローン審査に通る見込みアリ

カードローン会社は「申し込んだ人の働き方」にこだわっていません

  • 毎月返済をこなせるくらいの収入があるか
  • 他のローン・クレジットカードの支払いが遅れてないか

この2つの基準さえ満たしていれば、審査に通る見込みは大いにあります。

収入が安定していればOK

カードローンの審査に通るかどうかを1番左右するのは毎月お給料をもらっているかどうか

収入さえ安定していれば、派遣社員や登録スタッフでもお金を借りれる見込みはあります。
また「給料をいくらもらっているか」はそこまで重要なポイントではありません。

カードローンの毎月の返済額は10万円借りても3,000円~4,000円くらいなので、毎月のお給料が5万円もあればカードローン会社に「ちゃんとお金を返してくれる」と思ってもらえます。

■派遣登録のみではカードローン審査の突破は厳しい■

上述したようにカードローンの審査では収入をもらっているかが重要になります。

登録しているだけで収入がない人は審査に通らないので、1回でも2回でも今登録している会社で仕事をこなすようにしてください。

他のローンやクレジットカードの支払いが遅れてないかも重要

カードローンの審査では「信用情報」が必ずチェックされます。

過去の行動パターンから「申し込んだ人が本当に信用できる人か」を判断しているんですね。

  1. クレジットカードの支払いが61日以上遅れたことがある
  2. 他のローンの支払いが61日以上遅れたことがある

信用情報にこの2つの記録が残っていなければ、信用情報が原因でカードローンの審査に落ちることはありません。

むしろローンやクレジットカードを利用したことがあって「毎月遅れずに返済した」という記録が残っていれば、カードローン会社から信用してもらえます。

支払いが遅れたことがあっても「5年前まで」ならセーフ

信用情報の記録には「保存期間」というものがあります。

延滞・支払い遅れの記録が信用情報に残るのは「5年間」なので、延滞してから5年以上たっていれば問題ありません。

派遣でもカードローン審査で有利になるポイントはある!

同じところに長く住んでいる(居住年数が長い)

引っ越さずに同じ家に長く住んでいればカードローンの審査で有利になります。
同じ家に長く住んでいるということは家賃を継続して支払っている証拠ですからね。

「ウチにも毎月しっかり返済してくれるだろう」ということで、カードローン会社もお金を貸し出しやすくなります。

同じ派遣会社に長く登録している(勤続年数が長い)

同じ派遣会社に長い間登録して定期的に働いている人は、カードローンの審査で好印象になります。

「長い間働いた実績がある=今後も続けて働く見込みが高い」ということで、これからも安定した収入が見込めると判断してもらえるからです。

具体的には1年以上同じ会社に登録している人なら審査に通る見込みが高くなります。

収入証明書を提出する

特に派遣アルバイトとして働いている人は、収入証明書を”あえて(※)”提出することでグッとカードローン審査に通りやすくなります。

※カードローンは原則50万円以下の借り入れなら収入を証明する書類なしでお金を借りることができます

書類を出さないと「もしかして登録しているだけで、本当は働いてないんじゃないんの?」と疑われてしまう恐れがあります。

収入証明書を提出して「自分は登録だけじゃなくて、ちゃんと働いてお給料をもらっている!」ということをアピールしましょう。

申し込み金額・限度額は高くしすぎない

いくら審査に通る可能性があるとはいえ、いきなり「100万円貸してください!」のような無茶なお願いをするのはNGです。

「本当に返済のことまで考えているのか」と疑われて、印象が悪くなってしまいます。

借りたい金額は人それぞれだと思いますが、できるだけ低い金額(~10万円程度)で申し込んだ方が審査に通りやすくなります。

【条件別】派遣で働いている人におすすめのカードローン5選

勤務先や家族バレずにお金を借りるなら【SMBCモビット】

申し込み条件 ・満20歳~69歳
・安定した収入と返済能力を有する人
在籍確認 電話なしOK
(WEB完結で申し込んだ場合※)
金利
(実質年率)
3.0%~18.0%
限度額 最大800万円
WEB完結
(PC・スマホ)
有り
(※1)
審査スピード 10秒簡易審査
融資スピード  最短即日
収入証明書 原則必要

※WEB完結申し込みには「三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行いずれかの口座」「保険証の提出」が必要です。

SMBCモビット最大の強みは収入証明書と会社発行の保険証を提出すれば「電話なし×郵送物なし」で利用できること。

書面でも電話でも一切連絡がこないので、誰にもバレずにカードローンを利用できます。

パソコン・スマホから申込めるWEB完結ですべての手続きを完了できる上に、カードを発行する必要もありません。

また即日融資にも対応しているので、申し込んだその日のウチに借り入れOK!

”こっそりスピーディーに”お金を借りるならSMBCモビットがピッタリです。

はじめてのカードローンで審査が不安なら【アコム】

申し込み条件 ・満20歳~69歳
・安定した収入と返済能力を有する人
在籍確認 電話なしOKの場合アリ
※会社発行の保険証提出
金利
(実質年率)
3.0%~18.0%
※初めてなら30日間金利0
限度額 最大800万円
WEB完結
(PC・スマホ)
有り
審査スピード  最短30分
融資スピード  最短即日
収入証明書  50万円以下不要(※1)
総量規制  対象
新規貸付率(※2) 44.8%(※3)

※1 借入れ総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要。
※2 新規貸付率…はじめてアコムにお申込みいただいた方のうち、お借入れまで至った割合。

はじめてのカードローン申し込みで審査が不安…という方にはアコムがおすすめです。

新規貸付率は47.4%と派遣の人に対しても前向きな姿勢で審査をしてくれているのがうかがえます。

また在籍確認についてもアコムに相談をすれば職場への電話連絡をなくせる可能性があるのもポイント。

他にも「30日間金利0サービスあり」「最短即日融資に対応」など、便利でオトクに利用できるのも特徴です。

審査スピード最短30分で夜遅い時間まで当日審査OKの【アイフル】

申し込み条件 ・満20歳以上~69歳
・定期的な収入と返済能力を有する方
在籍確認 電話なしOK
※会社発行の保険証、給与明細書、雇用契約書のどれか1枚を提出
金利
(実質年率)
3.0%~18.0%
※初めてなら30日間金利0
限度額 最大800万円
WEB完結
(PC・スマホ)
有り
審査スピード  最短30分
融資スピード  最短即日
収入証明書  50万円以下不要
総量規制  対象
当日審査受付け 夜21時まで(申し込み)

夜遅い時間でも即日融資をしたいならアイフルがおすすめ。

平日、土日・祝日を問わず夜21時までに申し込めば当日審査に対応しています。

また会社発行の保険証、給与明細書、雇用契約書のうち1枚を提出すれば「職場への連絡なし」で審査を進められる可能性があります。

24時間いつでもネット申し込みを受付けていて、審査結果を受け取るまでに最短30分とスムーズなのもうれしいポイントです。

低金利でお金を借りるなら【みずほ銀行カードローン】

申し込み条件 ・ご契約時の年齢が満20歳以上満66歳未満の方で、安定した収入がある方
・みずほ銀行指定の保証会社であるオリコの保証を受けることができる方
在籍確認 原則職場への電話あり
金利
(実質年率)
※年2.0%~14.0%
限度額 最大800万円
WEB完結
(PC・スマホ)
有り
収入証明書 必要

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

みずほ銀行カードローンは派遣の人が利用できるカードローンの中で群を抜いて低金利!

消費者金融のカードローンよりも年4.0%以上低い金利で借り入れできます。

またWEB完結に対応しているので、申し込みから借り入れまでみずほ銀行に来店する必要はありません。

生活の負担なく返済していきたいなら【楽天銀行スーパーローン】

申し込み条件 ・満年齢20歳以上62歳以下の方
・お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方
毎月の返済額 2,000円
(10万円借入れた場合)
在籍確認 原則職場への電話あり
金利
(実質年率)
年1.9%~14.5%
限度額 最大800万円
WEB完結
(PC・スマホ)
有り
収入証明書 必要
提携コンビニATM※ 手数料無料

※借入れ・繰り上げ返済で提携コンビニATMを手数料無料で利用できます。

毎月の最低返済額は2,000円からと、生活の負担なく利用でOKの楽天銀行スーパーローン。

月収が5万円だけで返済が不安…など、収入が少ない方もしっかり返済を続けられます。

返済だけでなく、お近くの提携コンビニATMから手数料0円で借入れできるのもうれしいポイントです。

在籍確認さえ気をつければカードローン審査突破は目前!

派遣として働いている人でも「安定した収入」があって「ローンやクレジットカードの利用状況に問題がない」ならカードローンの審査は通過目前です。

さらに「同じ会社に長く登録している」「収入証明書を提出できる」など、審査で有利になるポイントがあればもっと盤石の体制になります。

肝心なのは在籍確認ですが、会社発行の保険証を持っている人は職場への電話なしで審査してくれるカードローンに申し込むのがおすすめです。

また国民健康保険証しか持っていない人でも、

  1. 申し込む時に申告する勤務先情報の確認
    (派遣先か派遣元か)
  2. 電話がくる会社への事前通告

この2つを徹底すれば、在籍確認でコケてしまうことはありません。

”派遣だから”という負い目は拭い捨てて、自信を持ってカードローン審査に申し込んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です