スマホでお金借りる時はアプリが便利!アプリの特徴や使い方を解説

「スマホからカードローンを申し込みたいけど、ネット申込は内容が見づらい・・・」
こういった不満を感じている方はいませんか?

たしかに現在は、ネット申込に対応している金融機関がとても多いです。
しかしスマホは画面が小さいため、文字が見づらかったり手続きがスムーズにすすまないことがあります。

そんな時は、キャッシングアプリを活用するのがベストです。

アプリ名 主な特徴
プロミスの公式アプリ【アプリローン】 ・最短1時間融資に対応
・アプリで原則24時間いつでも取引可能
・初回借入日後30日間は無利息で借入できる
アコムの公式アプリ【アコムナビ】 ・アプリで返済シミュレーションが実施できる
・現在地周辺のATMをアプリで検索することが可能
・契約日の翌日から30日間は無利息で借入できる
レイクALSA公式アプリ【e-アルサ】 ・カードレス借入に対応
・生体認証でいつでも借入状況がチェックできる
・契約日の翌日から60日間は無利息で借入できる
アイフル公式スマホアプリ ・カードレス借入に対応
・ご利用状況をリアルタイムで確認できる
SMBCモビット公式スマホアプリ ・カードレス借入に対応
・アプリで原則24時間いつでも契約状況を変更できる
三井住友銀行カードローン ・アプリで24時間365日いつでも申し込み可能
・必要書類の提出も同時に行える
三菱UFJ銀行 バンクイック ・いつでも自由にキャッシングを申請することが可能
・アプリ画面で借入診断が行える
スルガ銀行カードローン ・アプリで自由に借入を申し込むことが可能
・利用限度額の増枠もアプリで申請できる
CREZIT ・24時間いつでも申し込み・審査が可能
・契約後3ヵ月間は金利0%で借入できる
PayPay ・アプリで簡単にカードローンの申し込みが可能
・初回借入日後100日間は無利息で借入できる

キャッシングアプリなら、申し込みから借入までの手続きをスムーズにすすめられます。
アプリによっては、カードレスで借入することも可能です。

そこで今回は、さまざまな金融機関のキャッシングアプリについて調べてみました。
スマホからキャッシングを申し込みたいと考えている方は、ぜひ内容をチェックしてみてください。

即日融資にも対応できるキャッシングアプリ

当日中に融資を受け取りたいという方には、消費者金融のキャッシングアプリが適しています。

消費者金融は銀行より金利が高く設定されている分、審査スピードはとても早いです。
スムーズに申し込み手続きを完了させておけば、即日融資にも対応できます。

消費者金融が提供しているキャッシングアプリは、以下の5つです。

  • プロミスの公式アプリ【アプリローン】
  • アコムの公式アプリ【アコムナビ】
  • レイクALSA公式アプリ【e-アルサ】
  • アイフル公式スマホアプリ
  • SMBCモビット公式スマホアプリ

ここではそれぞれのアプリについて詳しく解説します。

プロミスの公式アプリ【アプリローン】

アプリローンは、大手消費者金融のプロミスが提供している公式アプリです。
アプリで原則24時間いつでも申し込みできる上、最短1時間で融資を受け取れます。

それにアプリローンは、カードレスでセブン銀行から借入することが可能です。
ローンカードが手元にない状態でも、近くのATMですぐ融資を受け取れます。

【アプリローンの特徴】

  • 最短1時間で融資を受け取ることが可能
  • 口座への振り込みキャッシングにも対応
  • 自宅への郵送物なしで契約できる
  • 30日間の無利息期間が利用可能(メールアドレス登録とWEB明細利用の登録が必要)
  • 24時間対応の振り込みキャッシングあり

満20歳以上69歳以下で安定した収入がある方なら、プロミスは誰でも申請できます。
もちろんパート・アルバイトの方でも申し込みOKです。

商品内容は以下のようになります。

融資限度額 最高500万円まで
借入利率 4.5%~17.8%(実質年率)
遅延利率 20.0%(実質年率)
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済期間・返済回数 最終借入後原則最長6年9ヶ月・1~80回
資金用途 生計費に限る
(個人事業主の方は、生計費および事業費に限る)

またアプリローンは24時間振込可能な金融機関口座を持っていれば、いつでも振り込み融資が可能です。
急用でまとまった額のお金が必要になっても、すぐに対応できます。

アプリの申し込み手順は、以下の通りです。

  1. スマホにアプリローンをダウンロードする
  2. アプリを起動し、新規申込を選択する
  3. 申込手続きを行い、必要書類を写真でアップロードする
  4. 審査が実施される
  5. 審査結果確認後、契約内容を確認する
  6. 融資を受け取る

アプリローンから申し込みを行った場合、ローンカードは必要ありません。
自動契約機へ行く必要もないため、申し込みや審査にかかる時間を大幅に短縮することが可能です。

短時間でカードローンの審査を完了させておきたい方は、ぜひプロミスのアプリローンを活用してみてください。

アコムの公式アプリ【アコムナビ】

アコムナビは、大手消費者金融アコムが提供している公式アプリです。
アプリローンに比べて利用できるサービスは少ないですが、アプリからの新規申込には対応しています。

それに初回契約日の翌日から30日間は、無利息でお金を借りることが可能です。
振込キャッシングにも対応しているので、使いやすさは他のアプリとそれほど変わりません。

【アコムナビの特徴】

  • アプリからいづでも申し込み可能
  • アプリを使って書類提出が行える
  • 初回利用時は30日間無利息サービスが利用できる

商品内容は以下の通りです。

融資限度額 1万円~800万円まで
借入利率 3.0%~18.0%
遅延利率 20.0%
返済方式 定率リボルビング方式
返済期間・返済回数 最終借入日から最長9年7ヵ月・1回~100回
資金用途 原則自由

アコムで借入できる金額は最高800万円までです。
少額融資を希望する方だけでなく、高額融資を希望する方にも適しています。

アプリからの申し込み手順は、以下の通りです。

  1. スマホにアコムナビをダウンロードする
  2. アプリを起動し、新規申込を選択する
  3. 申込情報を入力し、写真で必要書類を提出する
  4. 審査が実施される
  5. 審査結果確認後、契約内容を確認する
  6. 振込キャッシングで融資を受け取る

手続きの内容は、他のアプリとほぼ一緒といえます。

ただしアコムナビは、カードレス借入や増額申請などのサービスが利用できません。
銀行・コンビニATMで借入ができないため、人によっては不便さを感じる場合があります。

現在アコムナビで利用可能なサービスは、以下の6つです。

  • 新規申込
  • 書類提出
  • よくある質問の確認
  • 会員ページへのログイン
  • 返済シミュレーション
  • ATM検索

アコムナビの利用を検討している方は、利用できるサービスが限られることをしっかり認識しておいてください。

レイクALSA公式アプリ【e-アルサ】

e-アルサは、レイクALSAが提供している公式アプリです。
カードレスキャッシングに対応しており、契約後は近くのセブン銀行ですぐ借入できます。

キャッシングアプリでありながら生体認証サービスにも対応しているため、利便性・安全性もかなり高いです。
指紋認証さえ行っておけば、他人にアプリを起動される心配もありません。

【e-アルサの特徴】

  • アプリ申し込みで21時までに契約手続きを完了すれば、即日借入可能
  • アプリで簡単に必要書類を提出できる
  • セブン銀行でのカードレスキャッシングに対応

商品内容は以下の通りです。

融資限度額 1万円~500万円
借入利率 4.5%~18.0%
遅延利率 20.0%
返済方式 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
返済期間・返済回数 最長8年・最大96回
(カードローンは最長5年・1回~60回)
資金用途 原則自由

またe-アルサから新規申込を行うと、自宅への郵送物をなしに変更できます。
自宅への電話連絡も回避できるので、家族に内緒でお金を借りたい方にオススメです。

申し込みの手順は以下の通りです。

  1. スマホにe-アルサをダウンロードする
  2. アプリを起動し、新規申込を選択する
  3. 申込情報を入力し、写真で必要書類を提出する
  4. 審査が実施される
  5. 審査結果確認後、契約内容を確認する
  6. 近くのセブン銀行で融資を受け取る

契約完了後に近くのセブン銀行ATMを利用すれば、最短10秒ほどで融資を受け取れます。
1,000円単位での借入にも対応できるため、「ちょっとだけお金を借りたい」という時にも便利です。

契約後なるべく早く融資を受け取りたい方は、e-アルサの利用を検討してみてください。

アイフル公式スマホアプリ

アイフル公式スマホアプリはその名の通り、アイフルから提供されているキャッシングアプリです。
以前は店舗検索しか利用できませんでしたが、現在では新規申込などのさまざまなサービスに対応しています。

申込時に事前交渉を行えば、勤務先への電話連絡や自宅への郵送物をなしに変更できる場合があります。
それぞれの要望や目的に合わせて、柔軟な対応を行うことが可能です。

【アイフル公式スマホアプリの特徴】

  • アプリで新規申込などの手続きが行える
  • セブン銀行ATMでのカードレスキャッシングに対応
  • アプリのチャット機能でオペレーターへの相談が可能

商品内容は以下の通りです。

融資限度額 1万円~800万円
借入利率 3.0%~18.0%
遅延利率 20.0%
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
返済期間・返済回数 1回の支払いにつき35日以内または毎月約定日払い
借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)
資金用途 原則自由

公式アプリでは借入状況の確認や、増額申請などのサービスも利用できます。
電話や自動契約機を使わずに取引が行えるので、とても便利です。

アプリで申し込む時の手順は、以下のようになっています。

  1. スマホにアイフル公式スマホアプリをダウンロードする
  2. アプリを起動し、新規申込を選択する
  3. 申込情報を入力し、写真で必要書類を提出する
  4. 審査が実施される
  5. 審査結果確認後、契約内容を確認する
  6. 銀行・コンビニATMで融資を受け取る

またアイフル公式スマホアプリは、チャット機能が利用できます。

この機能を利用すると、オペレーターの方とチャットで相談・交渉することが可能です。
電話が苦手な方や人と話すのが苦手な方でも、気軽に相談できます。

なるべく人と話すことなくカードローンを契約したい方は、ぜひアイフル公式スマホアプリを活用してください。

SMBCモビット公式スマホアプリ

SMBCモビット公式スマホアプリは、SMBCモビットが提供するキャッシングアプリです。
他の消費者金融アプリと同じように、カードレスでの借入・返済に対応しています。

WEB完結から申し込みを行えば、電話連絡なし・郵送物なしで申請することが可能です。
スムーズに手続きを完了させれば、職場や家族に内緒でカードローンを契約できます。

【SMBCモビット公式スマホアプリの特徴】

  • アプリで必要書類の提出ができる
  • セブン銀行でカードレス借入・返済が可能
  • WEB完結なら電話連絡なし・郵送物なしで申請可能

商品内容は以下の通りです。

融資限度額 1万円~800万円
借入利率 3.00%~18.00%
遅延利率 20.0%
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
返済期間・返済回数 最長60回:5年
(ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があると当社が認めた場合には、最長106回:8年10ヵ月)
資金用途 原則自由

SMBCモビットの返済期間は、最長でも5年です。
ただし契約内容や状況によっては、返済期間を延ばせる場合があります。

アプリでの申し込み手順は、以下の通りです。

  1. スマホにSMBCモビット公式スマホアプリをダウンロードする
  2. アプリを起動し、新規申込を選択する
  3. 申込情報を入力し、写真で必要書類を提出する
  4. 審査が実施される
  5. 審査結果確認後、契約内容を確認する
  6. 銀行・コンビニATMで融資を受け取る

またSMBCモビット公式スマホアプリは、会員専用サービス【Myモビ】にも対応しています。
アプリをダウンロードしておけば、以下のサービスも利用することが可能です。

  • カードレス取引
  • 振り込みキャッシング
  • 増額審査の申し込み
  • 支払い予定日の登録
  • 約定返済日の変更
  • 利用状況照会
  • ユーザーIDの変更
  • インターネットパスワードの変更

SMBCモビットのサービスをより簡単に使いたい方は、ぜひ公式スマホアプリを利用してください。

利便性・安全性が高い!銀行カードローンアプリ

「銀行からお金を借りたいけど、忙しくて窓口に行く暇がない・・・」
こんな時は、銀行カードローンを利用しましょう。

新規申込ができる公式アプリを提供しているのは、以下の3社です。

  • 三井住友銀行カードローン
  • 三菱UFJ銀行 バンクイック
  • スルガ銀行カードローン

ここではそれぞれの銀行カードローンアプリについて詳しく解説します。

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローンのアプリは、はじめて銀行カードローンを申し込む方にオススメです。
三井住友の銀行口座を持っていない方でも、気軽にカードローンを申請できます。

【三井住友銀行カードローンの特徴】

  • アプリから口座なしでカードローン申請が可能
  • 月々の最少返済額は2,000円
  • 自社ATM・提携コンビニATMは手数料無料で利用可能
  • 自由に返済日を設定できる

商品内容は以下の通りです。

融資限度額 10万円~800万円
借入利率 4.0%~14.5%
資金用途 原則自由

また三井住友銀行カードローンの金利は、消費者金融より低く設定されています。
そのため返済時の利息を最小限に抑えることが可能です。

アプリからの申込手順は、以下のようになります。

  1. スマホに三井住友銀行カードローンのアプリをダウンロードする
  2. アプリを起動し、新規申込を選択する
  3. 申込情報を入力し、写真で必要書類を提出する
  4. 審査が実施される
  5. 審査結果確認後、契約内容を確認する
  6. ローン契約機・もしくは郵送でローンカードを受け取る
  7. ATMでカードを使い、融資を受け取る

注意すべきなのは、ローンカードを発行する必要がある点です。

三井住友銀行カードローンは借入を行う際、ローンカードが必要になります。
プロミスなどの公式アプリと違い、カードレスでお金を借りることはできません。

アプリで三井住友銀行カードローンを申し込む時は、ローンカードの発行を忘れないようにしてください。

三菱UFJ銀行 バンクイック

三菱UFJ銀行 バンクイックのアプリは、申し込みから審査までの手続きをアプリで完結できます。
必要書類も写真でアップロードできるため、書類提出のためにわざわざ銀行窓口へ行く必要もありません。

【三菱UFJ銀行 バンクイックの特徴】

  • アプリで申し込み手続き・必要書類の提出が行える
  • 借入簡易診断が利用できる
  • 2パターンの返済シミュレーションも利用可能

商品内容は以下の通りです。

融資限度額 10万円~500万円
借入利率 1.8%~14.6%
資金用途 原則自由

また三菱UFJ銀行 バンクイックは、振り込みキャッシングにも対応しています。
契約後に銀行口座への融資を申請すれば、直接口座へお金を送金することが可能です。

  1. スマホに三井住友銀行カードローンのアプリをダウンロードする
  2. アプリを起動し、新規申込を選択する
  3. 申込情報を入力し、写真で必要書類を提出する
  4. 審査が実施される
  5. 審査結果確認後、契約内容を確認する
  6. 指定口座に融資を振り込んでもらう

審査結果が届くのは、最短でも申込日の翌営業日以降になります。
しかしスムーズに手続きを完了させておけば、他の銀行より手早く融資を受け取ることが可能です。

振り込みキャッシングでの借入を希望する方は、ぜひ三菱UFJ銀行 バンクイックを活用してください。

スルガ銀行カードローン

スルガ銀行カードローンのアプリは、ローンカードなしで預け入れ・残高照会ができます
すぐにATMへ行けない時でも、気軽に借入状況を確認することが可能です。

【スルガ銀行カードローンの特徴】

  • ローンカードなしでの残高照会・預け入れが可能
  • クイックログイン機能でスムーズに状況が確認できる
  • 限度額の増枠申請もアプリで可能
  • スルガ銀行の口座がない方でもカードローンを申し込みできる

商品内容は以下の通りです。

融資限度額 最高800万円
借入利率 3.9%~14.9%
資金用途 原則自由

スルガ銀行カードローンはアプリを使えば、銀行口座がない方でもカードローンを申請できます。
カードは後日郵送で受け取らなければいけませんが、銀行の休業日でも申し込みOKです。

  1. スマホにスルガ銀行カードローンのアプリをダウンロードする
  2. アプリを起動し、新規申込を選択する
  3. 申込情報を入力する
  4. 審査が実施される
  5. 審査結果確認後、契約内容を確認する
  6. 振込手続きを行う
  7. 後日郵送でカードを受け取る

またスルガ銀行カードローンは、発行するカードにVisa機能をつけることも可能です。
1枚のカードでクレジット機能・キャッシング機能どちらも利用できるため、日常生活でかなり役立ちます。

カードローンと一緒にクレジットカードも用意しておきたいという方は、ぜひ申し込みを検討してみてください。

最近登場したばかりのキャッシングアプリ

アプリでお金を借りる時は、銀行や消費者金融の公式アプリを使うのが一般的です。
ただし現在は銀行や消費者金融以外の金融機関からも、さまざまなキャッシングアプリが提供されています。

中でも最近注目を集めているアプリが、以下の2つです。

  • CREZIT
  • PayPay

ここでは今話題のキャッシングアプリについて解説します。

CREZIT

CREZITは、低金利・少額の融資がスマホで簡単に申請できるアプリです。

このアプリは初回契約後の3ヵ月間のみ、年利0%で融資を受け取れます。
3か月後からは年利15.0%で借入できるため、消費者金融よりも利息を安く抑えることが可能です。

商品内容は以下の通りです。

融資限度額 0 ~ 50万円
借入利率 0.0% ~ 15.0%
遅延利率 20%
返済方式 元利均等返済 (毎月の返済総額が一定)
返済期間・返済回数 最長12ヶ月・12回
資金用途 原則自由

またCREZITは利用実績が増えることで、融資限度額を徐々に増額できます。
最初は数万円単位の限度額も、実績が増えれば最大50万円までアップOKです。

なるべく低い金利でお金を借りたいと考えている方は、ぜひCREZITの利用を検討してみてください。

PayPay

PayPayアプリは2020年5月28日、各種サービスを利用できるミニアプリに【お金を借りる】という項目を追加しました。

この項目を選択すると、PayPayアプリからジャパンネット銀行カードローンの申請・借入を行うことが可能です。
ジャパンネット銀行の口座を持っていれば、いつでも借入できます。

ちなみにジャパンネット銀行カードローンの商品内容は、以下の通りです。

融資限度額 最高1,000万円
借入利率 1.59%~18%
資金用途 原則自由

またPayPayのミニアプリ経由でジャパンネット銀行カードローンを申し込むと、初回借入日から100日間は無利息で取引が行えます。
公式サイトから直接申し込む時よりも、無利息サービスを70日間延ばすことが可能です。

すでにPayPayアプリを利用している方は、ぜひジャパンネット銀行カードローンの申請を考えてみてください。

まとめ

銀行・消費者金融などが提供しているキャッシングアプリについて紹介しましたが、いかがでしたか?

日頃忙しくてカードローンを申し込みできない方でも、アプリを使えば簡単に申請を行うことが可能です。
消費者金融の公式アプリなら、カードレスキャッシングや即日融資にも対応できます。

一部の銀行カードローンも、公式アプリから申し込みが行えます。
カードローンを申し込んだり、借入状況や契約内容を確認したりすることも可能です。

忙しくてカードローンを申し込む暇がないという方はここで解説したアプリを使い、自分の目的に合ったカードローンを申し込んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です